青年部ラランの部屋

蘭の妖精「ララン」プロフィール

 

なぜランなの?

sraran 大正から昭和の時代にかけて、実業家の加賀正太郎さんは、京都府乙訓郡大山崎町にある有名な山『天王山』の中腹に“大山崎山荘(現アサヒビール大山崎山荘美術館)”を建てました。ここは、ちょうど京都と大阪の中間にあり、木津川・宇治川・桂川の三川合流によって、淀川となる景色のすばらしいところです。

加賀正太郎さんは、大山崎山荘に温室を建て、ランの花を育てました。ランの新しい種類も生まれ、1140種類、約1万鉢のランの花を育てました。当時、大山崎山荘は、日本の蘭栽培のメッカ、蘭屋敷とも呼ばれていました。加賀さんは、育てたランのうち、見事な花を日本の浮世絵の技術を使った『蘭花譜』という木版画集にまとめられました。美しい『蘭花譜』は、美術作品としても今に伝えられています。

 

蘭の妖精「ララン」誕生!

sraran02a 加賀正太郎さんの偉業を後世に伝えるため、平成10年度の一般公募によって、大山崎町商工会のイメージキャラクター『蘭の妖精 ララン』が誕生しました。

 

 

なまえ 蘭の妖精「ララン」
性別 女の子
生年月日 平成10年(1998年)12月4日
星座 いて座
血液型 現在、検査中
身長 1ミクロン~220センチメートル
体重 ヒ・ミ・ツ
出身地 京都府乙訓郡大山崎町大山崎山荘(アサヒビール大山崎山荘美術館)で生まれた
家族構成 お父さん・お母さん もうすぐ弟か妹が生まれるかも?
趣味 ランの花を育てること
特技 ランの花を咲かせること/ラジオ体操?/エビカニクス体操?
好きなタレント レギュラー松本さん(大山崎町出身)
尊敬する人 もちろん!加賀正太郎さん
ライバル ドアラ
好きな?人? ひこにゃん
好きな科目 理科/歴史(特に天下分け目の天王山-山崎合戦の時代が大好き)
飼っているペットのなまえ ラニャン(ネコ)
好きな食べ物 竹の子・エゴマ油
性格 お花を愛する純粋な乙女。AKB48加入を狙う今どきな一面も。

 

sraran02b

知る 観る 味わう 各種マップダウンロード 特産品・逸品 おおやまざき なび おもてなしウィーク おおやまざき 産業まつり 観光リンク 会員個別紹介 全国商工会地域情報(コンパスクラブ) 交通情報 生活お役立ちリンク
蘭の妖精ララン