大念寺

木造阿弥陀如来立像(国重要文化財)

木造阿弥陀如来立像(国重要文化財)

住所 〒618-0071大山崎町字大山崎小字上ノ田69
電話 (075)956-0762
拝観時間 9:00~16:00 拝観には事前の予約が必要です。
料金 境内参拝無料 仏像の拝観時に心付をお渡しください。
アクセス JR「山崎駅」より徒歩10分、阪急「大山崎駅」より徒歩10分
トイレ なし
駐車場 なし

 

概要
s2大念寺DSC_0112s3大念寺P1050326
浄土宗知恩院派の末寺で室町時代後期に徳誉光然により創建されました。元治元年(1864年)の禁門の変では長州軍の駐屯地であったため戦火に遭い全焼しました。その後、明治12年(1879年)に近隣の廃寺となっていた寺院を移築して再興されました。国の重要文化財に指定されている阿弥陀如来立像は鎌倉時代に作られたものと考えられ、約82cmと小さな仏像ですが天台系の阿弥陀像の古様式を伝える優品です。
仏像の拝観には予約が必要です。1ヶ月前までに電話でお申込みください。

知る 観る 味わう 各種マップダウンロード 特産品・逸品 おおやまざき なび おもてなしウィーク おおやまざき 産業まつり 観光リンク 会員個別紹介 全国商工会地域情報(コンパスクラブ) 交通情報 生活お役立ちリンク
蘭の妖精ララン